RIZIN45

2023年大みそか大会は、あるひとつの試合をただならぬ思いを込めて視聴していた。

 

平本蓮vsYA-MANである。

 

 

さかのぼること一か月前、同じくRIZINのトップスターである朝倉未来が11月にYA-MANとキックルールで対戦し、敗北を喫している。

 

もともと朝倉未来と舌戦を繰り広げていた平本であったが、それは自身が未来を倒すためであり、YA-MANに先を越された形となってしまった。

 

これはやはり悔しかったであろう。

 

 

嫌いな相手の敵討ちという妙な構図となってしまったこの試合。

 

 

しかもお互い負けられない。

 

 

結果としては平本がMMAで競り勝ち判定勝利。

 

平本の2024年はこの試合に勝つか負けるかで大きく変わることになったのではないか。

 

振り返ってそう思う。